BLOG

使い手と作り手の理想を形にしました

当社は、もともとお客様の仕様に合わせた画像処理検査装置のソフトウェアを受注生産していました。
画像処理検査装置のソフトウェアを担当するということは、カメラや照明器、さらには制御側、あらゆる技術に精通している必要があります。また、装置を立ち上げきるためにお客様のフロントエンドで仕事をすることが多く、現場で使い手の思い、使い手の思いを強く体感してきました。
その思いをすべて注入し、当社で企画・開発したものがFlexInspectorです。
画像センサでは実現できない検出能力。
受注生産型の画像処理システムでは実現できない価格。
圧倒的に簡単な操作性が生み出す多品種対応能力。
誰もが納得するシンプルな考え方。
欠陥流出が無い、安心なアルゴリズム。
あらゆる面で使い手と作り手の「理想」を具現化した画像処理検査ソフトウェアです。
そして、これに共感しご採用いただいたユーザー様のご意見で、さらに進化を続けています。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。