займы онлайн
BLOG

自分で使いたいものを作る

ある意味、FlexInspectorの開発は趣味の領域。
自身で現場に入って調整をする中で「使いにくい」と思えば、ただちにGUIの見直し。
ユーザーから「こんな機能がほしい」と聞いて、なるほどと思えば機能追加。
実験して「足りない」と思えば、機能拡張。
今まではユーザーと交わした「仕様書」という縛りがありましたが、今は無し。
コストや納期といった縛りがありましたが、今は無し。
やりたいように作る。自分で使いたいものを作る。という感じです。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。