займы онлайн
BLOG

「標準品」ができたから

当社では、標準のパッケージソフトウェアとしてFlexInspectorをリリースしました。カスタムが当たり前だった外観検査の領域で、「標準品」でもかなりのところまでいけることを示すことができました。

その結果、非常にたくさんの引き合いをいただき、現場の声がどんどんと入ってくるようになりました。

そして「標準品販売で売り上げをたて、その間に次期製品を作る」というサイクルに。

もっともやりたいことが多すぎて発散しかかっているところが問題ですが・・・。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。