займы онлайн
BLOG

検査速度の例

簡単な検査装置(手でサンプルをセットし検査を行うタイプ)の製作を開始しています。
その中で、出荷直前の装置の処理能力をまとめます。
Core2Duo E8300
130万画素CCDカメラ(15fps)×2
移動しながら撮像(2カメラ×遅延無しの定周期15回撮像=30回検査)
キーエンスKV-5000とEthernet接続
で、スタートボタンから検査完了まで約5秒(ハンドリング込み)。
なかなか気持ちよく動いてくれました。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。