займы онлайн
BLOG

ラインセンサでFlexInspector

展示会に向けて、急ピッチで準備を進めています。
その中で最大の懸案事項であった「ラインセンサ」について目処がつきました。
完全な実験機レベルのものですが、
・64bit版FlexInspector
・WindowsXP(64bit)+銀河DGCL2e+6GB Memory
・24μm/画素で7400×8000画素程度=約180mm角
の仕様で持ち込みたいと考えています。
あとは
1)回転ステージによる多面検査
XC-HR70(80万画素カメラ)×2台を使って、回転を止めずに検査を行います。
制御部はキーエンスのKV-5000とEthernetで接続します。
2)HDDレスシステム
東芝テリーSmartDragon+FireDragon上でFlexInspectorを動かします。
またミスミ製HDDレスPCに定番の「銀河++」で構成したシステムを展示。
3)いつもの実験セット
FlexInspectorの新バージョンを200万画素カメラで駆動します。
を予定しています。
展示物の総入れ替えになりますので、ご期待ください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。