BLOG

一台のカメラで上面と側面を検査 その4

ワーク・ディスタンスを若干大きく取れて、

使用できる可能性を感じた特殊光学レンズの御照会です。

 

夏目光学さんのコーンサイドヴュワー

 

標準品はなく、ワークサイズに応じた特注品となるようです。

使用感は良かったです。

現在あるユーザー様の外観検査のテーマにおいて

こちらを利用することを考えています。

 

次の課題としては、いかにワークを供給して定位置に置くかです。

これが出来ないと安定した画像が取得できません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。