BLOG

エンドユーザーさま自身による現物評価

前回書かせて頂いた内容ですが、

10年前から同じことをお伝えしています。

 

2008年1月のブログでも、

 

自動外観検査ビジネスを成り立たせる唯一の方法は、

「エンドユーザーさま自身による現物評価」しかないと思います。

 

こう書いています。

 

弊社は、その後ノウハウを積み上げています。

 

また貸出しができるデモ機も準備していますので、

導入前にエンドユーザー様に検証いただくことが可能です。

 

セットメーカーと自動外観検査

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。