NEWS

2015国際ロボット展に出展しました

  • 2015.12.7
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回のFlexInspector-ROBOは

カエルのサンプルワークで外観検査を行いました。

small_img_2728-1024x683

通常こういった曲率の大きいサンプルの外観検査は難易度が高いのですが、

FIS-100を用いることで、確実かつタクトタイムの短縮を図ることが可能となります。

そういった技術面もさることながら、

”カエルのオービット”として、

老若男女問わずたくさんの方に覚えて頂いたことと思います。

お立ち寄り頂いた皆様、ありがとうございました!

FlexInspector-ROBO 動画