製品一覧

標準製品

自動外観検査FIS-100

自動外観センサFIS-100「良品とほぼ同じ」を検査するソフトウェア。旧バージョンのFlexInspectorを含めると約1,000セットが現在稼働中。

未選別の製品から良品範囲を自動生成する新技術により、1クリックで自動調整を実現。運用が難しい画像センサの代替に適しています。(130万画素カメラ1台仕様で120万円~)

検査の効率化を目指すユーザーの声を受けて、さらに進化しております。

自動外観検査コンサルタント

高価な検査装置を導入しても使いこなせない、不良品の流出が止まらない。

よく聞く話です。

「外観検査の自動化」は、導入コストが高価でも安価でも、運用できなければ全く無益です。そんな失敗を繰り返さない為に一度ご相談ください。

カスタム製品

自動外観検査ロボットFlexInspector-ROBO

自動外観検査ロボットFlexInspector-ROBO「人に倣う」をコンセプトに、多関節ロボット「手」とFIS-100「目」を組み合わせた自動外観検査ロボット。供給~検査~排出までの前後工程を考えたシステムとしてご提案しております。

専用装置に比べて汎用性が高いことから、償却期間を長く考えられるメリットがあります。

ただし検査対象ワークの形状によって専用ハンドの開発が必要となるなど、ある程度カスタム対応となります。

自動外観検査装置

自動外観検査装置FIS-100のエンジンFIS-APIを用いた検査装置

標準化した画像処理部分と案件ごとに仕様が異なる制御部分を分離することにより、製作コストを削減しています。
検査対象ワークのライフ・サイクルや生産数によっては、FlexInspector-ROBOまたは人によるハンドリングが望ましい場合があります。

詳細につきましてはお問合せ下さい

アーカイブ