займы онлайн
BLOG

ミスミのマーケティング担当者と・・・

先日、ミスミからある部品を購入しましたが、それについてマーケティング担当者から「なぜミスミから購入したか」の聞き取り調査の電話がありました。
#ご存知かとは思いますが、ミスミで画像機器の取り扱いが始まっています。
現状のカタログ記載品についての話をさせていただきました。
結局のところ、ミスミに期待するのは
1)定番を即納できる体制を構築して欲しい。具体的にはいつも長納期で泣かされる、リンクスの銀河、アナログ高解像度カメラ。
2)画像関係の総合窓口としての機能。画像関連部品を買い集めると、右に左に振り回される。1ヶ所からまとめて購入できれば非常にありがたい。
といったところ。
ミスミさんに頑張ってもらい、不透明な画像関連機器のプライスをどんどんオープンにしていって欲しい。
ただどの程度、取扱量があるかには若干疑問が・・・。画像センサを除いたら、それほどマーケットの実体は大きくないような気がします。「ほんとうに動くなら買う」という潜在的な需要はかなり大きいようですが。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。