займы онлайн
BLOG

’06国際画像機器展の出展物

国際画像機器展の出展物がほぼFIXしました。

1)「厳選機材」 5~40mm角対応FlexInspector評価セット

さまざまな検査対象物を評価してきた中で「いかに手早く結果を出すか」をポイントとしたセット提案。
「うまくいかなければ次は無い」画像処理検査の業界で「最小構成」で「評価用」として販売するのは初の試みではないでしょうか。

2)基板検査機プロトタイプ

400万画素カメラと1軸ロボットによる基板検査機のプロトタイプ。かなりシンプルな作りですが、結構、面白い仕上がりになっています。
本当の目的は、FlexInspectorで検査機を構築した場合の操作手順を見ていただくことです。

12/7のセミナーは、「画像処理検査と品質」の話がメインになり、FlexInspectorの話は少なくなりそうです。
なおセミナーは「立ち見もありで入れるだけ入れる」そうです。心配ないかもしれませんが・・・。

ぜひご来場いただきますよう、よろしくお願いいたします。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。