BLOG

検査仕様書の最後の一文

おそらくほとんどの検査装置は、ユーザーから提出いただいた検査仕様書に基づいて作られると思います。しかし、その検査仕様書の最後にあるのは、「そのほかの不良なきこと」という一文。

結局、検査装置で見なければいけないのは「全て」であり、「この検査装置では○○と○○が検出できます」という発想はおかしいのです。

仕様書の検査項目に上がっていない項目、未検査のまま出荷できますか?

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。