займы онлайн
BLOG

切れやすいアナログカメラケーブル

システムメーカーさまから「動作異常」とのことで、調査のため機材を預かりました。

そこで当社の機材でチェックを行ったのですが、

  • 連続撮像するとしばらくするとタイムアウト異常が発生する。
  • カメラを振ると異常に画像が乱れる。

という見慣れない症状がでて焦りました。

試しに2CH目につないで見たらピタリと症状が止まりました。

結論:カメラケーブルの断線

リンクスさんに確認したところ、「実験用途で用いているユーザーで頻繁に抜き差ししているユーザーでの断線報告は少なくない」とのことでした。

たしかにアナログのカメラケーブルの内部は変わった構造になっており、切れやすいのは否定できないと思います。特に稼動部にお使いの方、ご注意ください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。