займы онлайн
BLOG

自動外観センサFIS-100

国際画像機器展の直前になって、以前からやりたかった「自動外観センサ」が形になってきました。
簡単だと言われるFlexInspectorと比べても、その簡単さは圧倒的です。「誰でも使える」を実現するための一つの答えになると確信しています。
概要
・ノウハウを必要としない「得意の」比較検査に特化。
・FlexInspectorで蓄積した設定ノウハウを明確にしました。
・いかに簡単に運用状態に持ち込めるかに注力しました。
・64bit Windowsに特化し、大容量メモリを活かす実装としました。
・エンジン部分をFIS-APIとして分離。ユーザーオリジナルのGUIや制御部分と組み合わせることが可能となりました。
・「PC+130万画素GigEカメラ+USB-DIOユニット」で「他社製品からの乗り換え価格」で100万円程度を想定しています。
12/8のセミナー、およびブースにおいて、ぜひ「設定1分&1クリックオートチューニング」をご覧ください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。