займы онлайн
BLOG

私が身につけた技術

私は今年53歳になります。30歳で起業して23年目ということになります。

基本的に小さなテーマを短期間でこなしていくことの繰り返しであり、様々な経験を積んできました。

前職まで

  • 2DのCADで機械設計。
  • デジタルI/O制御とその配線。
  • アセンブラ、C言語による画像処理プログラミング。

開業後

  • 起業手続き。会計処理。最初、数年は決算まで自分でやった。
  • 画像入力ボードの制御プログラミング(C言語)。
  • パソコン上で、オリジナルの画像処理ライブラリの作成(Visual C++)。
  • 画像処理ライブラリHALCONを利用したプログラミング(Visual C++)。
  • 画像処理装置の動作確認のためのラダープログラム作成。
  • ロボット制御プログラミング(FANUCなど)。評価用のロボット購入。
  • 3D-CAD(SolidWorks)導入。さらに積層型3Dプリンタ、卓上三次元切削加工機購入。
  • 現在の主力ソフトの本体はVisual C#。画像処理はC++のDLLを呼び出す方法で実装。
  • HALCONのディープラーニング機能の実装。
  • オープンソースAIを組み込むためにpythonと連携。
  • KEYENCE LumiTraxカメラの評価機購入。ラインセンサバージョンも購入予定。
  • ほぼ国内案件。技術資料を読むレベル以上の語学力の向上は無し。
  • いろいろな製造現場は見せていただきました。守秘義務で話せませんが。

どうすれば外観検査の自動化ができるのか試行錯誤を重ねる中で、いろいろと面白かったなと改めて。

今はある程度「目指すべきゴール」がイメージできており、そこまで到達できるのか。
60歳までと考えると、あと7年しかない。少々の焦りを感じつつ。

死ぬまでやってるような気がしますが・・・

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。