займы онлайн
BLOG

熱心な担当者

エレクトロテストジャパンも終わりました。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

今回の展示会も含め、様々な業界の方とお話をさせていただく機会が増え、いろいろなことが見えてきました。

一つとして「画像テーマの成否は現場ユーザーの熱心さで決まる」というもの。自分たちで選ぶ、自分たちで作る検査装置の稼働率は高く、「業者にお任せ」の検査装置はうまくいかないことが多いようです。これは考えてみれば当たり前の話で、業者も商売ですから「高く売りたい」「手間をかけたくない」というのは当然である一方、検査装置自体を日々運用するのは現場ユーザーであり、自分たちで使いこなせるレベルのものでなければどうしようもない。

たしかに業者に丸投げなら楽かも知れません。しかし私が見てきた「動いている検査装置」の裏には必ず「熱心な担当者」がいます。(決まってそのような担当者の方には業務が集中してオーバーフロー気味のような)

当方のスタンスとして、このような「熱心な担当者」の方に選んでいただけるようなものをご提供したいと考えています。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。