メカトロテックジャパン2021 出展中

2021/10/20-23の日程で名古屋で開催中のメカトロテックジャパン2021において、サンゲン株式会社ブースで表裏外観検査装置「ガラミちゃん」を出展しています。

新型コロナの影響で多くの展示会が「閑散」という話を聞いていましたので、どうなることかと思っていましたが、出展を自粛したブースは見当たらなく、出し物はコロナ前に戻った感じ。一般来場者もそれなりに入っていて、もう「閑散」ではないですね。

肝心の「ガラミちゃん」ですが、知名度がなく小さなブース、事前に積極的なアナウンスなし、もともと「外観検査」という出展分類もない状況ですので、足を止めてもらうのに苦労している感じです。

個人的には、

計測して定量化しましょう。 → 定量化しても直接的な投資効果はないよね。
ロボット化しましょう。 → 遅い。人がやったほうが早くない?
24時間連続稼働できます! → その検査対象物、24時間、誰かが供給しないといけないよね。

と、イマイチ刺さらない出展物の中、

人が外観検査するよりも、全数、確実に「早く」検査し、検査効率を400%にする「ガラミちゃん」の破壊力はすごいと思います。
「700万(参考価格)の投資で、検査員4人分の効果が得られた」なんて装置は・・・

もし来場される予定があれば、お立ち寄りください。(サンゲン株式会社1C-25

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です