займы онлайн
BLOG

展示会にて(2)

展示会でうれしかったことの一つは、以前、実験機を導入されたユーザーから改めて案件の相談をいただいたことです。いろいろ自分たちで試してみて、答えが見つけられていないとのことでした。

当社の理想として、エンドユーザーと共にうまくいく方法を考えることができる関係を築くことがあります。

日々の運用を行っていくのはエンドユーザー自身であり、当社がすべて手取り足取りするわけにもいきません。エンドユーザー自身が自分たちの手で、自分たちの技術として確立する、当社はそれをサポートする、そういう関係を築きたいと考えています。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。