займы онлайн
BLOG

画像処理のソフトウェアのコスト

外観検査の自動化を生業にして25年の私のコスト感覚

検査員1人×3年と考えて、外観検査の自動化にかけられるコストは多くて1000万だな。

事業として成立させるためには2割程度は利益確保が必要だし800万で作らないと。

外観検査の自動化のためには「目」だけじゃなく「手」も自動化しないといけないし、手の自動化に500万。

カメラやレンズ、照明器、パソコンなどのハードウェアが200万。

残った分が「画像処理のソフトウェア」かな・・・少ないな・・・

いろんなソフトウェア会社が「外観検査」に参入してくるけど・・・10年後もちゃんと責任持とうね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ